建都コーポレーション・株式会社建都工房
地中熱を利用した24時間換気システム「ジオパワーシステム」で空気のきれいな、住む人やペットにも優しい家を建てませんか?
お問い合わせ0120-210-474
地中熱利用換気システム ジオパワーシステム


■ ジオパワーシステムって何?

GEOパワーシステムは、私たちの足元にある自然のエネルギー「地中熱」を利用し基礎空調を行う24時間計画換気システムです。つまり、冷暖房のように急激に温度を調整するのではなく、換気をしながら建物全体の温度をゆるやかに調整し冷暖房の空調負荷を軽減します。

地中熱とは…】
井戸水が夏冷たく感じる、冬暖かく感じるように地中内は外気に影響されずその地域の平均温度で安定しています。GEOパワーシステムが利用するのは、地下約5mの温度。鍾乳洞のように外気と違い温度変化が少なく、夏にはほんのり涼しい、冬にはほんのり暖かい熱が蓄積されています。
GEOパワーシステムイメージ

■ ジオパワーシステムのしくみ


季節や条件にあわせて3つのモード
操作パネル  
夏モード 冬モード 換気モード


■ ジオパワーシステムの特長


地中深さ5mに秘密あり!
地中温度分布グラフ(西日本地区) 深さ5m前後の地中熱は地盤の特性により夏は比較的温度が低く、冬は比較的温度が高いことが分かります。(左グラフ参照)GEOパワーシステムはこの深さ5mの地中熱を専用の熱交換パイプにより安価で効率よく利用することができます。システムの省エネ性や地球温暖化防止貢献度などがが高く評価され、環境大臣賞をはじめ、グッドデザイン賞、エコプロダクツ賞を受賞。経済産業省の進める新日本様式100選にも選定されています。




健康温度曲線について
まずは右図の贅沢ラインに注目してみてくだい。あなたの今の生活の室温に似ていませんか?従来のエアコンを利用し年間通して平均23℃に近い曲線を描いています。それを平均外気温と比べるとその差は歴然。「夏は暑く冬は寒い」という当たり前のことを地中熱を利用を主とした自然エネルギーを利用することで少しやわらげることができます。GEOパワーシステムを導入した室温曲線では、平均外気温と贅沢ラインの中間の健康曲線を描くことができます。 健康室温曲線


パッシブ地中熱のすすめ
パッシブ地中熱とアクティブ地中熱 パッシブ」という言葉をご存知でしょうか。「能動的」な「アクティブ」に対して「受動的」という意味で、自然の力をそのまま利用する手法です。「パッシブ建築」「パッシブソーラーシステム」など、建築業界でも環境問題(エコ)を考える上で「パッシブ」が重要なキーワードになっています。 GEOパワーシステムは地中熱利用システムの中でも世界でひとつの「パッシブ」技術を利用した地中熱利用システムとして注目されております。「地下5m」の夏涼しく冬ほんのり暖かい地中熱をそのまま利用。これだけではありません。「夏場は夜間冷気を取り入れる」「冬場は日中の日射熱を取りこむ」など様々なところで「パッシブなのです」。弊社の外断熱の仕組みとかけあわせることで、より地熱の家の効果が発揮されます。これからの住まいのキーワード「パッシブ」を理解し、日本古来から続いてきた四季を楽しむ暮らしを始めてみませんか?




GEOパイプの秘密

花粉、チリ、ホコリなど80%以上カット

GEOパイプは二重構造になっており、外側のパイプは防食加工され熱が伝わりやすいアルミ製、内側は熱を逃がしにくいポリエチレン製です。(右図参照)このため地中で熱交換した外気を効率良く取り込むことができます。また、空気を浄化する機能も人気です。取り込んだ空気中に含まれる花粉・チリ・ホコリなどを80%以上除去します。
地中熱パイプの秘密


メリットとデメリット

メリット

天候に左右されない   省エネで冷暖房費の削減ができる
地中の温度は1年中安定していますので、太陽光発電システムや風力発電システムなどと違い、天候に左右されないエネルギーとして注目されています。無償で無限の「大地の恵み」をずっと利用できます。   一般家庭では冷暖房費が50%以上削減できます。(地域等条件により異なります)
   
CO2排出の削減   建物内の極端な温度差を作らないため健康
なるべくエアコンを利用しない暮らしで、CO2排出削減につながり、地球環境にも優しいシステムです。
新鮮な空気を家の中に常に流動させているため、特定の部屋に空気のよどみを作らず、各部屋や廊下など家中に新鮮な空気が流れます。このため温度差をなくした「温度のバリアフリー」が実現できます。
   
地中パイプで空気の浄化    
空気中のチリやホコリ、花粉などは地中パイプ(GEOパイプ)の底にある水に吸着し、家の中は常にきれいな空気であふれています。    

デメリット

温度の調節ができない   イニシャルコストがかかる
熱源はあくまでも自然。自然の力をそのまま利用しますので、エアコン等のように細かい温度の調整はできません。換気をしながら建物全体の温度をゆるやかに調整し冷暖房の空調負荷を軽減する省エネシステムです。温熱環境の面から言うと『パッシブ』空調、つまり自然のチカラをそのまま利用し、建築手法や工夫によってそれを最大限に活かすシステムなのです。四季を受け入れ、自然と共存する暮らしを楽しみ、地球との心地よい環境を築くことで、本当の「快適」を見つめ直して頂ければと思います。
(※地下水利用タイプ/ヒートポンプ併用タイプ等あり。ご相談下さい。)。
 

太陽光発電と同じく、デメリットで最も大きな問題になるのが、導入コストがかかるということです。
ただし、SII(一般社団法人・環境共創イニシアチブ)の「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業費補助金」や各自治体等から補助金が出るケースもございますのでお気軽にご相談ください。



地熱の家を設計してみませんか?
地熱の家プランニングノート GEOパワーシステム導入の「地熱の家」の設計がオンラインで簡単に依頼できる「地熱の家プランニングノート」。申し込みは無料!※申込み順に設計いたしますので、申し訳ございませんがしばらくお時間がかかるケースがございます。


より詳しくは本部サイトへ
より詳しくはGEOパワーシステム会本部のホームページ(右上バナー)をご覧ください。地熱の家にお住まいのお客様の声やキャンペーン情報などが掲載されています。尚、Youtube(右下バナー)ではGEOパワーシステムについての動画をアップしていますので、同システムについて分かりやすく知ることができます。 GEOパワーシステム会本部へ

動画で見るジオパワーシステム






このページのトップへ
環境と健康・地熱のブログ
地中熱体感
Fun to share
地熱の家設計依頼